ジョルダンの旅ブログ

旅行ではなく旅が好き。 TOURISTではなくてTRAVELERです。 仕事をしながら時間を作っては 世界のあちこちを旅しています。 秘境・廃墟・絶景や、 その土地での人・文化・伝統との出会いを求めています。 これは旅をテーマにしたBLOGです。

スリランカ慰安旅②~4泊6日の旅の概要編~

どーも。

 

無事スリランカ旅から帰ってきました。

想像以上に楽しめたので、またスリランカなんて調べてもあまりネットで出てこない方面なのでしっかりとブログにしていきます。

 ◇スリランカってどんな国?

ひとことで言うと、

—―――――自然に溢れていて、地元民の笑顔が光輝く国。

 

スリランカは、野生動物がたくさん。

ちょっと郊外へ出れば、野生の猿や狼、孔雀、はたまた運が良ければワニや象に出会うことも。

物価は日本よりも断然安い。

そして何より、通りすがりの人でも目が合うとにこりと微笑んでくれる。

まるで、スリランカ旅行を存分に楽しんでいってねーと言わんばかりに。。

 

今回の旅のスケジュールはこんな感じ。

◇スケジュール

*************************************************************************

09/10 FUK(16:40)→HKG(19:15) HKG(20:15)→CMB(23:05)

f:id:soratobuhituzikun:20180919213914p:plain

コロンボの空港にて

f:id:soratobuhituzikun:20180919214100p:plain

※ネゴンボのビーチにて

(ネゴンボ泊)

 

09/11

 

f:id:soratobuhituzikun:20180919214452p:plain

※シギリヤロック

(シギリヤ泊)

 

09/12

 

f:id:soratobuhituzikun:20180919215020j:plain

※ミニアダムスピーク

(エッラ泊)

 

09/13

 

f:id:soratobuhituzikun:20180919215158j:plain

※ガレの要塞

(ガレ泊)

09/14

 

f:id:soratobuhituzikun:20180919215305j:plain

コロンボのビーチにて

(機中泊)

 

09/15 CMB(00:20)→HKG(08:25) HKG(11:05)→FUK(15:30)

f:id:soratobuhituzikun:20180919182620p:plain

***************************************************************************

今回の記事では旅の大まかな概要の説明になります。

次回から時系列順に記事を書いていきます。

 

◇移動手段

スリランカの国土は北海道と同じくらい。

基本的には郊外は、野生の象やワニがいるような大自然

しかし街から街への道路は長時間だがキチンと整備されている。

旅のスタートは空港近くの街ネゴンボから。

今回は空港到着が深夜で翌日の朝から行動したかったため、空港で翌日からのタクシーをチャーター。帰国までドライバーを付きっきりで雇った。

 

それぞれかかる時間を大まかに記載します。

※普通車のタクシーで移動した場合。

 

1日目

ネゴンボ → シギリヤ (3時間)

 

2日目

シギリヤ → キャンディ(3時間)

キャンディ→ エラ   (5時間)

 

3日目

エラ   → ガレ   (6時間)

 

4日目

ガレ   → コロンボ (6時間)

コロンボ → ニゴンボ (1時間)

 

見ての通り、それぞれの都市の本当に見所だけをおさえたため

連日移動になった。

さすがにドライバーもへとへとになっていたのは同情。。

 

◇ホテル

いつもはゲストハウスのような安宿を手配するが、

今回は空港のタクシーのハイヤーサービスで帰国までのオーダーメイドの宿泊代込みのプランを作ったためすべてコーディネーターに任せた。

そのため、空港到着日の1泊だけ事前に予約していたのでそこに宿泊することに。

※ここではトラブルがあったためまたブログで紹介。

 

宿泊したホテルをご紹介。

 

ネゴンボ

www.booking.com

ネゴンボ ※訳あってネゴンボの宿泊はもう一つ宿を手配した。その旨はまたブログで。

www.tripadvisor.jp

 

シギリヤ

www.booking.com

 

 エラ

www.booking.com

 

ガレ

www.booking.com

 

◇注意点

これまで30か国ほど旅してきたからこそ、スリランカ旅で注意することをいくつかピックアップ

・クレジットカードが使える場所が少ない!!

4つ星、5星ホテル以外であればまずカードは使えないと思ったほうが良い。

また、シギリヤをはじめ、あらゆる観光地はすべてUSドルかスリランカルピーの現金ONLYだ。

 

・電波がない!!

村レベルの居住区になるとインターネットの電波が届かない。

そのため、SIMを現地で購入しても、街から街への移動の際は、インターネットはほとんど使えない。エラの町は非常に小さく正に広大な山の中の茶畑に囲まれた場所。

インターネットがつながる場所はほとんどないため、あらかじめホテルの位置情報を把握しておく必要がある。GOOGLE MAPなんかはネット回線がある場所で事前に読み込ませておいたほうが良い。

 

・辛い!!

基本的に料理はすべて辛い。旅の最中は長距離移動がつきもの。

そんな中でおなかを壊してプランが台無しにならないように正露丸は必ず持っていこう。

 

・空港はすべて観光客価格と思え!!

スリランカの平均月収は日本円で約25000円。

そして、ローカルバスで行けばコロンボからシギリヤまで300円ほどで行ける。

そんな「現地価格」を知らずに、空港のツアー会社でプランを組んでもらうとざらに5日間で10万円なんか簡単に溶けてしまう。

そんな僕も被害者の一人でした。

4泊5日で6万円。

日本の旅行会社で事前に観光を手配すると同じくらいの値段。

だが、現地からすると大金である。

少しでも安く抑えようと思えば、空港からコロンボ市内まで出て、いろんなドライバーに交渉し料金比較を行おう。

 

 

と、こんな感じがスリランカ旅の概要である。

次回からは時系列にならって旅を綴っていく~

f:id:soratobuhituzikun:20180919223357j:plain

スリランカ慰安旅①~渡航前ETA申請編~

◆まえおき

さて、前回海外へ行ったのはいつぶりだろうか。

 

去年8月終わりに中国は武陵源へ行ったのが最後なので、

1年も海外へ行っていないことになる。

 

ん~この1年あっというまであった。

 

精神的・肉体的忙しさと金欠に苦しめられた1年であった。

 

それがやっと、やっと、やっと・・・

次の旅を行うことができるようになりました。

 

次の旅先は、ずばりスリランカ

すりらんか?

どこー?なにがあるのー?っていう感じだと思うが魅力はたくさんある。

魅力についてはまた後日紹介しましょう。

 

ETAの申請に関して

スリランカ渡航の際に、簡易ビザとも呼べるETAという電子渡航認証システムの申請が必要である。

これがないと、入国不可。

 

申請方法は2つ。

 

①アライバルビザ(40USD)

現地到着後、空港にて申請を行う方法

 

②オンライン申請  (35USD)

事前にインターネットで申請する方法

 

オンライン申請の方が少し安いので②がおススメである。

今回は、僕自身が渡航前にオンライン申請を行ったのでご紹介しよう。

 

オンライン申請は下記URLスリランカ入国管理局の公式ホームページから行う。

http://www.eta.gov.lk/slvisa/visainfo/center.jsp?locale=ja_JP

 

事前準備物

申請前に事前に必要なのはこの3つ!

〇パスポート

〇クレカ(VISA,マスター,アメックス)

〇ホテル1泊分

 

申請を開始すると15分ほどで、承認まで完了する。

 

流れ

まずはURLにとび、「適応」をクリック。

現地語を翻訳機能を使って訳してるのでこのページの日本語はでたらめ。。

f:id:soratobuhituzikun:20180903190346p:plain

そうすると、条件文が英語で表示される。

簡単に言えばスリランカ渡航の際はETAの取得が必要ですよ~ということなので

ここはすっ飛ばしてページ下の”I AGREE”を選択。

f:id:soratobuhituzikun:20180903190502p:plain

続いて申請タイプを選択する。

通常の観光で個人での申請は赤い四角で囲んだ"APPLY FOR INDIVIDUAL"を選択。

f:id:soratobuhituzikun:20180903190723p:plain

続いて、申請者情報の入力が必要になる。

f:id:soratobuhituzikun:20180903190929p:plain

"CHILD INFORMATION IN PARRENTS PASSPORT"は日本人には関係ないためとばそう。

"TRAVEL INFOMATION"に到着日と観光目的を入力。

f:id:soratobuhituzikun:20180903190937p:plain

そして連絡先の入力。

最後の"DECLARATION"は通常はすべて”NO”

f:id:soratobuhituzikun:20180903190944p:plain

最後に入力情報の確認画面と決済額の35USDが出るので間違いなければページ下の"CONFIRM"を選択

f:id:soratobuhituzikun:20180903190951p:plain

f:id:soratobuhituzikun:20180903190958p:plain

そして決済。

f:id:soratobuhituzikun:20180903191638p:plain

最後に、決済完了後は24時間以内に承認通知メールが届きますよ~という内容の申請確認画面が表示される。

f:id:soratobuhituzikun:20180903192043p:plain

承認後はETAの申請状況はパスポートにデータとして登録されるので、

当日特に印刷して持っていく必要はないが不安であれば、"CLICK HERE TO PRINT THIS RECEIPT"をクリックし印刷しよう。

ただ、この状態はまだ申請は完了していても承認されたわけではないため、

24時間以内に届く承認完了メールを待とう。

ちなみに僕は申請後、22時間後に完了メールが届いた。

f:id:soratobuhituzikun:20180904163654p:plain

このメールが届けば、承認完了!

あとは出発まで気長に待つだけである。

 

今回はここまで。

スリランカ慰安旅編お楽しみに!!

せっかくの旅行が雨で『空港に行けない?!』『飛行機は?!』『旅行代金は?!』『どこに連絡するのぉおお』の問題にお答えします

どうも。

 

7月の西日本を襲った豪雨により、ありとあらゆる交通機関が凍結しました。

 

JRも在来線も新幹線もストップ。市内バスも運行停止し、高速道路も通行止め。

場所によっては川が氾濫し道路が陥没。

 

これまで地震や大雨なんかありましたがなんだかんだ大した被害は受けずにここまで来ていましたが、まさか広島がという状況です。

広島全域で物資が届かず、コンビニにはパンが消え奇妙な光景があります。

広島市内中心部は、復旧が早かったですが陸の孤島と化している地域や

断水してる地域がたくさんあります。

 

そんななか、7月の初めに旅行を計画していた人たちも多かったはずです。

広島空港は市内中心部から高速道路を使って車で約40分くらいの山の中にあります。

今回の被害でJRと高速道路がストップしたために空港までたどり着けない人で溢れかえりました。

 

そんな状況で、飛行機は飛んでいる。

 

もちろんいくつかの航空会社は欠航となっていますが、

 

空港までたどり着けない

だが飛行機は飛んでいる

 

こんな状況になったとき、

もちろん何もしなければ支払った代金は返ってこずですが、

いくつか対処法をご紹介します。

 

f:id:soratobuhituzikun:20180710230538j:plain

 

A《旅行会社を通さずチケットを手配している場合》

この場合、旅行会社のバックアップがない分、払い戻しの手続きなど、

返金の交渉などをすべてご自身で行う必要があります。

 

ケース①飛行機が欠航になった場合

この場合、航空券の代金は全額返ってくる場合が多いです。

また、無料で翌日便に振り替えができたりします。

ただ、基本的には天災などで飛行機が飛ばなかった場合、航空会社が大々的にチケットの代金を保証しないものとなっています。

最終的には予約をした人と航空会社の交渉次第となります。

しかし、注意点としてLCCと呼ばれるいわゆる格安航空は返金対応をしないところもあるので要注意。

 

ケース②遅延にて出発した場合

この場合、もし出発に間に合わなければ航空券代金の返金はまずありません。

いくら道路やJRが止まろうと航空会社は基本的には「そんなの知ったことかスタイル」のため返ってきません。

ただ

航空会社と交渉の余地はあります。

また、もし空港に悪天候のためたどり着けない場合、

事前に航空会社に連絡をすることで戻ってくるお金がある場合があります。

航空券は

 

航空券=

運賃+(諸税:燃油SC+航空保険料+出入国税+空港税など)

 

で構成されています。

そのため、空港にたどりつかなかったにしろ諸税は返ってくるケースが多いので出発便に間に合いそうにない場合も航空会社には連絡を入れましょう。

 

 

旅行会社を通さずに飛行機を手配している場合、

もちろんホテルも自身で手配しているはずです。

海外のホテルなんざ、日本でどんな事情があって渡航できないとなっても返金はまずありません。

 

 

B《旅行会社を通してチケットを手配している場合》

この場合、旅行会社を通さず手配した時との大きな違いはツアーの時に現れます。

 

ケース③飛行機が欠航になった場合(手配型)

手配型とはいわゆる個人旅行。

ツアーではなく飛行機やホテルを別々に手配している形の旅行のことである。

この場合は、対応はほとんどケース①と同じです。

また、旅行会社がしてくれることは、営業時間までに航空会社の遅延・欠航情報が入れば連絡をしてくれることくらいです。

午前出発の便になると必ず旅行会社の営業時間前にみなさんは出発するようになると思います。そのため、後のやり取りはみなさんと航空会社になります。

 

ケース④飛行機が欠航になった場合(募集配型)

募集型は航空券と飛行機がセットになったいわゆる「ツアー」です。

ツアーの場合、「出発保証」があるため、飛行機が欠航になると当初予約していたツアー自体が催行できなくなるため全額保証の対象となります。

 

ただ、航空会社も頑固なもので、なるべく損害を被らないために飛行機を飛ばそうとします。

そのために、欠航になるか遅延になるかぎりぎりまで決断しないことがほとんどです。

「ツアー」の場合、遅れて出発できるときは、その後は通常通りツアーが催行できるとみなされるので勝手に「飛行機がとばない」と判断して自宅待機はあまりお勧めしません。遅延か欠航か。

自宅出発時点でわからないときは空港には向かうようにしましょう。

 

ケース⑤飛行機は飛んでいるがやむを得ず空港に辿り着けなかった場合

今回の豪雨の影響で、広島空港までのインフラは完全にシャットダウンされてしまいました。

それもあり、

通常どんな理由があっても予約便に間に合わなければ返金は受け付けないですが、

今回は特別措置ということで全日空はツアーで予約していた方で豪雨が原因で出発便委間に合わなかった方のNOチャージ返金対応の措置をとっています。

みんながみんな同じ対応ではないと思います。

 

 

 

以上が考えられるケースです。

また、いろいろなイレギュラー対応を迫られる場合があると思います。

それが以下のケースです。

 

ケース⑥航空会社に連絡したいけどつながらない OR 電話番号がわからない※A、B共通

こういった場合も非常に多いと思います。

そりゃ、出発日の前後数日で利用予定だった人達が一度に航空会社に電話をかけているので、さすがにパンクしてしまいます。

最悪なケースはLCCなんかはホームぺ時に電話番号を載せてないことが多く、

載せていたとしても国際電話。みたいなことはありがちです。

挙句の果てには1時間ちかく保留にされそれでもオペレーターにつながらない。

しまいには機械音声に保留途中で「このままオペレーターにつながるのを待ちますか?待つなら1を切るなら2を」なんてことを言われて。。。切るときは勝手に切るわと思ったり。。。。

 

そんな時の対処方は

各空港の旅行総研に連絡をする

 

旅行総研とは空港で航空会社のサポートをしたり、

空港の事務関係の仕事をしたり

旅行会社とつながり、日程表などの書類をお客さんに渡したりする仕事で、

お客さんになにか問題があったときなどは空港で専用の回線を使い航空会社に要件を伝えてくれます。

そのため、

空港着が遅れたり、空港チェックインが何分前に締め切るかということであれば

いち早く対応してくれます。

旅行総研は国内の各空港に配置されているため、

航空会社と連絡が取りずらい時は電話してみましょう。

 

以上が悪天候などで旅行へ!となったときの問題の対処方です!

常に冷静に動きましょう!!

 

 

今年の夏はどこいこう?チャーター便利用**夏の旅行商戦**

どーも。

 

毎年、夏のピーク時期になりますと様々な空港から、

普段の定期便では就航していない方面へ向けてチャーター便が就航します。

そして、旅行会社もチャーター便を運行している航空会社から事前に大量購入している座席を売り切ろうと必死になります。

夏の大旅行商戦はどうなるのでしょうか。

 

まず、2018年の今年はどんなチャーター機が飛ぶのでしょうか。

中四国をはじめ、九州、関西圏の人向けですがまとめてみましたので紹介します。

 

f:id:soratobuhituzikun:20180615163511j:plain

 

【広島空港】

出発日:08/11 

日数:3泊5日

方面:バンコク

航空会社:ニュージェンエアウェイズ

旅行代金:119,000円~

f:id:soratobuhituzikun:20180615165519j:plain

 

岡山空港

出発日:08/11 

日数:3泊5日

方面:パラオ

航空会社:大韓航空

旅行代金:309,000円~

f:id:soratobuhituzikun:20180615165828j:plain

 

北九州空港

出発日:08/12 

日数:4泊5日(内1泊は鉄道内泊)

方面:ロシア(ウラジオストク

航空会社:ヤクーツク航空

旅行代金:299,800円~

f:id:soratobuhituzikun:20180615170451j:plain

 

福岡空港

出発日:08/11

日数:3泊5日

方面:ベトナム(ダナン)

航空会社:ジェットスター・パシフィック航空

旅行代金:139,800円~

f:id:soratobuhituzikun:20180615171032j:plain

 

関西空港

出発日:08/01

日数:7泊9日

方面:クロアチアボスニア、スロべニア

航空会社:日本航空

旅行代金:399,800円~

f:id:soratobuhituzikun:20180615172143j:plain

 

関西空港

出発日:07/25

日数:7泊9日

方面:スイス

航空会社:日本航空

旅行代金:469,800円~

f:id:soratobuhituzikun:20180615172651j:plain

 

関西空港

出発日:08/18

日数:7泊9日

方面:イタリア

航空会社:日本航空

旅行代金:429,800円~

f:id:soratobuhituzikun:20180615173033j:plain

 

関西空港

出発日:08/12

日数:3泊5日

方面:ボルネオ島

航空会社:マリンド・エア

旅行代金:264,000円~

f:id:soratobuhituzikun:20180615173542j:plain

 

さあさあ、そそられるものはありましたか??

 

今年の夏はチャーター便で旅をしよう!!!

JTB??HIS??日本旅行??阪急??多すぎてわけ分らん‼‼イタリア旅行を見極めるポイントとは?!パート2

******ハネムーン・記念旅行・家族旅行・卒業旅行を検討中のあなた!*******

イタリア旅行を選ぶポイント、ここにありますよー

というわけで、「イタリア旅行を見極めるポイント」パート2。

※パート1を読んでからパート2を見てね

tabizukijordan.hatenablog.com

前回は、同じようなプランがいろいろとある中でどういうところに着目すべきかを綴りました。

・座席指定

・メストレか本島か

・イタリア国内移動手段

・中心部かカンツァーノか

・最後の晩餐

・ホテルランク

 

今回は、いろいろな旅行会社がある中で、

それぞれの会社のプランの特徴をみていきます。

 

f:id:soratobuhituzikun:20180523231846j:plain

旅行会社は人気の方面になると、

これを案内すれば万人うけするだろうという「看板商品」みたいなものがあると思います。

内容もぎっしり詰まっていて、

少し料金はしますがまあ無難なプランとでもいいますか。

 

ただそのようなプランでも旅行会社ごとに若干の違いがあります。

その「違い」を見極めていけば、今後の旅行プラン選びにも役立てられることでしょう。

まずは、比較対象の旅行会社とイタリア旅行の「看板商品」。

できるだけ同じ条件に近づけるため旅行日数を阪急以外同じ8日間に(阪急のみ9日間)、

そして、イタリアが初めての人でも満足できるここを周っとけば間違いない

定番コース「ミラノ」「ベネチア」「フィレンツェ」「ローマ」の4都市プランで比べていく。

※どのコースも東京発直行便利用

 

JTB (LOOK JTB)「ボンジョルノイタリア8日間

・HIS (IMPRESSO)「憧れのイタリア8日間

日本旅行 (ベストBUY)「イタリア夢紀行8日間

・阪急交通社 (フレンドツアー)「イタリア憧れの街めぐり9日間

 

こうみてみると、どのプランの名前も似ています。

誰が考えても10秒くらいあれば思い浮かぶような名前のセンスです。

 

【旅行代金】

 

      JTB HIS 日本旅行 阪急
7月 1        
  2   389,800    
  3        
  4     389,900  
  5        
  6        
  7 519,900 409,800 409,900  
  8        
  9 529,900 399,800    
  10        
  11 509,900     499,800
  12        
  13        
  14 529,900 419,800 419,900  
  15        
  16 529,900 409,800    
  17        
  18 529,900   399,900  
  19        
  20        
  21   439,800 419,900  
  22        
  23 529,900 409,800    
  24        
  25     399,900  
  26        
  27        
  28   419,800 429,900  
  29        
  30 529,900 409,800    
  31        
8月 1     429,900  
  2        
  3        
  4 559,900 469,800 449,900 579,800
  5        
  6 559,900 489,800    
  7        
  8     459,900  
  9        
  10        
  11   499,800 539,900  
  12        
  13 599,900 469,800    
  14        
  15 569,900   439,900 529,800
  16        
  17        
  18 549,900 469,800 459,900  
  19        
  20 529,900 429,800    
  21        
  22     429,900  
  23        
  24        
  25 529,900 439,800 449,900  
  26        
  27 529,900 429,800    
  28        
  29        
  30        
9月 1   429,800 439,900  
  2        
  3 539,900 419,800    
  4        
  5     419,900  
  6        
  7        
  8   439,800 439,900 529,800
  9        
  10 539,900 429,800    
  11        
  12 529,900     499,800
  13        
  14        
  15 589,900 479,800 479,900  
  16        
  17 569,900 469,800    
  18        
  19     409,900  
  20        
  21        
  22 519,900 459,800   569,800
  23        
  24 509,900 449,800    
  25        
  26 499,900   389,900  
  27        
  28        
  29   449,800 399,900  
  30        
  31        

日本旅行以外は燃油サーチャージ旅客保安サービス料、宿泊税は含まれていない。

 パンフレットに燃油などの税金を含めた代金を掲載している会社と掲載していない会社があり、料金比較を難しくさせている。日本旅行以外は、燃油、旅客保安、宿泊税で+約2万が追加して比べてみよう。

 

このように、表にしてみてみると、

格安をうたっているHISも内容重視の旅行になると、

JTB日本旅行に比べると少し代金は高めとなる。

逆に、日本旅行はこの4社の中で最も代金が安い。

 

内容的にどういったところが変わってくるか見てみよう。

  JTB HIS 日本旅行 阪急
ペアシート
伊内移動(バスか高速鉄道か) ゆったりバス FLR→ROMは高速鉄道、それ以外はバス ALL バス移動 ミニバン
「最後の晩餐」の鑑賞 確約 確約 確約ではない 旅程なし
ホテルクラス 4もしくは5 3 3 3
ベネチア宿泊 本島 本島 本島 本島
フィレンツェ宿泊 中心 中心 中心 中心
ベネチアゴンドラ 通常 通常 通常 通常

ん~内容的に大きく違うところは、移動手段と最後の晩餐の鑑賞。

そしてホテルクラスはJTBのみ他社と比べ1クラスアップのホテルへ宿泊できる。

※阪急は旅程が9日間です。

ただ、それぞれの旅行会社。今ご紹介したプランしかないかと言われるとそうではない。追加代金でホテルランクアップができたり、ゴンドラも2人乗りにできたりするため一概にこの旅行会社がいい!と決めつけるのは不可能。

 

ただ、旅行代金を比較したときに、

08/04はどの旅行会社も出発日を設けているので見てみると

 

                          JTB          HIS  日本旅行         阪急

8月 4日(土) 559,900   469,800   449,900    579,800

日本旅行燃油サーチャージを含む(2000円程度)

 

日本旅行安い    阪急高い

 

JTBはブランド力もあるし、またホテルのランクも高いので納得の料金差である。

まあただ一人50万近くの旅行になってくると数千円をケチるよりかは

少し他より高くても安心できる代理店とエージェントに任せたいという心理になる。

(自分がそうだから)

 

旅行会社もそれぞれ簡単に比較されないように料金計算の仕方は一律ではない。

細かい特典や内容も微妙に違ったり。

そんな中でイタリア旅行でこの旅行会社がいい!と決めつけること自体ナンセンスである、と書いていて思った。

 

だから、最終的にまとめると

旅行会社はどれだけ「この人に旅行任せたい!」とお客さんに思わせれるかどうかである。

旅行会社の中には売り上げのことばかり考えて、ペアシート不可を事前に伝えなかったり、ホテル重視のお客さんにメストレ宿泊のプランをすすめたり。。

お客さんは、一番信頼できる人や旅行会社を選ぶとよいだろう。

その際に、せめて前回あげた6つのポイントに注意して話を聞くようにしよう。

 

あんまりすっきりとした締めができず申し訳ございません。

 

それではよい旅を!!

知ってる? LCC(ローコストキャリア)を更に超える安さの"ULCC(ウルトラローコストキャリア)"とは?!

海外旅行をしたことがある方であれば誰でも知っているであろうLCC(ローコストキャリア)。

いわゆる、「格安航空会社」である。

 

f:id:soratobuhituzikun:20180518003230j:plain

 

料金が安い代わりに、荷物規定が厳しかったり、シートピッチが狭かったり、

機内サービスが有料になったり。。。

 

それらを納得した上での購入であれば何も問題はないし、

費用をなるべく安く抑えたい方にとってみればありがたい。

 

最近そのLCCを超える安さを持つ“ULCC(ウルトラ)”という言葉が少しずつ世界に浸透していっている。

通常のLCCと何が違うのか。

 ※ちなみに日本にはまだまだULCCは出てきません。日本の航空産業関係の規定がほかの国と比べかなり厳しいためです。

 

LCCがフルサービスキャリアよりも安く費用を抑えるために、

様々なサービスを有料にしたものである。

 それに対して、ULCCはそのLCCよりもさらにそぎ落とせるサービスをとことんそぎ落としたキャリア。

まずは、いくつかULCCと呼ばれている航空会社をあげてみます。

 

SPIRIT AIRLINES(アメリカ)

Spirit Airlines | flights, check-in, boarding pass, flight status, vacations

SPIRITはアメリカを代表するULCCと言えるでしょう。

f:id:soratobuhituzikun:20180517235313p:plain

ホームページにてどの方面にどこから飛んでいるのか一目でわかります。

アメリカをはじめ、いくつかの南米都市にも就航しています。

ヨーロッパのULCCに比べると金額自体はあまり安く見えませんが、

アメリカ国内の他の航空会社と比べるとその安さがわかります。

後述しますが予約前に事前に知っておいたほうがいいことなど、注意点等、いくつかあります。

RYAN AIRアイルランド

www.ryanair.com

 航空会社コンセプトは、バスや地下鉄を使うように気軽に利用できる飛行機。

 アイルランドのダブリンを本部に置いている。

 検索日:2018/05/17 DEP. 2018/06/18 ミラノ→ベルリン ※片道

f:id:soratobuhituzikun:20180517224833p:plain

 

往復だとさらに安い。

検索日:2018/05/17 DEP. 2018/06/18 ARR.2018/06/26

ブリュッセルバルセロナ ※往復

f:id:soratobuhituzikun:20180517225229p:plain

さすがULCCといったところか。

様々なデメリットもあるが、それはまた後程紹介する。

まずは、どれだけ安いかを感じていただきたい。

また、ホームページのルートマップより、どこからどこのフライトが飛んでいて

安い日はいつなのかということが一目でわかるようになっている。

ぜひ活用しよう。

f:id:soratobuhituzikun:20180517230151p:plain

https://www.ryanair.com/gb/en/cheap-flight-destinations

WIZZ AIRハンガリー

以前も何度ブログで紹介した、WIZZ AIR

私も学生時代に何度お世話になったことか。

この航空会社は拠点がハンガリーとなるため、東ヨーロッパのフライトが多めとなっている。

wizzair.com

f:id:soratobuhituzikun:20180517231223p:plain

ご覧の通り、WIZZ AIRにも見やすいディスティネーションマップがある。

希望の出発空港をクリックすると、出発空港から出ている空港だけがピンクのポイントで残る。ロンドンはルートン空港(主な国際空港はヒースローとガトウィック)になるが、料金もRYAN AIRLINE並みに安い。

 

SWOOP AIRLINES(カナダ) 

www.flyswoop.com

続いてカナダのULCC。

カナダのLCCのWEST JETという航空会社が設立したキャリア。

2017年設立のため真新しい航空会社となる。

コンセプトムービーみたいなものもある。

チケット購入時には「席」のみを購入。

その後、機内食や座席指定、荷物に関しては追加代金という形で希望者のみ支払うようになっている。

つまり、レストランなどの「アラカルト形式」で席以外のサービスを購入していくようになるといったもの。

 

また、6月20日から新たに始まるメニュー(サービス)に

「トイレの有料化」

がある。

本当に実装されるかは定かではないが、

いろいろと、物議を醸しだしそうな話題である。

 

ただ、安い分いろいろと「不便さ」もあります。

 

WEST JETをはじめとするSWOOP、実は便数の拡大の話も出ており、

もしかすると近々日本にも就航する日が来るかも??

 

 

*******************************

 

というような感じです。

ただ、それぞれのULCCの名前でネット検索をかけてみると

「OO利用時要注意!!」「OO会社にはがっかり!!」「OOは使うな!!」

など、否定的なコメントが多いことは事実です。

 

そのため、まだまだLCC自体に嫌悪感というか不審感を抱いている方は多いと思います。

確かに、LCC,ULCCともに安い。

ただ、安いのにはきちんと理由があります。

それらを注意点として、いくつか挙げていきます。

 

【ULCCのデメリット】

出発時間

 ULCCは大きな航空会社が飛ばないような、早朝や深夜の時間帯のフライトがほとんど。安い!と思って飛びついて、いざ日程を確認すると始発以前の時間のフライトだったということも。気を付けて。

発着空港

 ULCCは一般的に主要都市から少し外れた空港で就航していることがほとんど。

WIZZ AIRであれば、ロンドン行きのチケットかと思い購入すると、利用空港がルートン空港なんてこともある。(ロンドン中心部から50KM以上離れている。ちなみに、主要国際空港のヒースロー空港はその約半分の距離)

購入時は、空港の位置なども確かめておくこと!

Eチケットレシートの事前印刷

 Eチケットレシートはかならずプリントアウトして持っていきましょう、

ULCCは持参しなかった人に厳しく罰金を科します。※だいたい5000円から10000円

荷物規定

 通常、大きな航空会社となれば、飛行機に預けれる荷物は30KGや23KGまで。

LCCでも15KGまでだったり。しかし、ULCCはそもそも受託荷物に代金を要求します。

更に、追加を事前に払って当日、航空会社の定める追加代金分の重さを超えてしまった場合もさらに高額な代金を請求されるので注意が必要。

受託手荷物なしのバックパッカーなんかにお勧めできる。

チケット自体は安かったが、荷物を合わせると結局フルサービスキャリアとさほど変わらなかった。。。

なんてことにならないように、規定はしっかりと確認が必要である。

 

はい。

いかがでしたでしょうか。

今回は日本ではまだなじみのないULCCの紹介でした。

みなさん、どんどん旅をしましょうね!!

「格安」に騙されるな!イタリア旅行を見極めるポイントとは?!パート1

******ハネムーン・記念旅行・家族旅行・卒業旅行を検討中のあなた!*******

イタリア旅行を選ぶポイント、ここにありますよー

 

これまで、基本的には旅行会社を通さない格安な「貧乏旅行」をテーマにして

記事を書いてきましたが今回はすこしテイストを変えた記事を書きます。

 

今回は旅行会社を通した「内容充実旅行」がテーマとなります。

イタリアはヨーロッパ方面の旅行先では、

学生をはじめご年配の方やカップル、ハネムーンなど

どの層の方々にも人気のある国の一つです。

そのため、今回はイタリアの添乗員付きの旅行を選ぶ際のポイントをいくつかご紹介します。

 

f:id:soratobuhituzikun:20180511153033j:plain

いろんな旅行会社がいろんなプランを出しているため、

比較しやすいように、最も定番コースである

ミラノ」「ベネチア」「フィレンツェ」「ローマ」

の4都市をめぐる観光付きプランの料金や内容で比べてみます。

 

比較対象の会社は4つ

JTB「HIS」日本旅行」「阪急交通社」

 

ポイント①

座席指定ができるか

 旅行会社のパンフレットはどれもずるがしこいものばかり。

というのも、都合のいい情報はデカデカと書いて、

都合の悪い情報に関しては、パンフレット隅っこに小さ~くしか書きません。

 

座席の指定ができるかできないかも、これと同じで

わざわざ座席指定不可商品です!と大きく記載する旅行会社はいませんね。

つまり、

座席指定できるもの→パンフレットに記載アリ。

座席指定できないもの→パンフレット記載なし。

f:id:soratobuhituzikun:20180511175637j:plain

出発当日空港チェックイン時に「あれ、隣同士じゃないの?」みたいなことだけは

避けたいので、旅行会社とはしっかり話を詰めておいてくださいね!!

ポイント②

ベネチアの宿泊は「ベネチア本島」?「メストレ」?

ここもイタリアツアーでは非常に大切なところとなってきます。

ベネチア観光が含まれている場合、

ホテルはベネチア本島か、対岸のイタリア本土側の田舎町メストレ、

この2箇所に分けられます。

この2つの場所。ホテルのレート的には2倍くらい違います。

安く抑えたい場合はメストレ。

雰囲気を大切に、夜のベニースも楽しみたいという方は本島の宿泊がおすすめです。

ちなみに、夜の薄明りの街灯に照らされた水路は趣があっておすすめです。

f:id:soratobuhituzikun:20180511172650j:plain

 

ポイント③

イタリア国内移動はバス?高速鉄道

例えば、フィレンツェからローマまでは車で行けば3.5時間くらいはかかってしまします。仕事の合間を縫ってやっととった長期休暇もこの移動で何時間もとられてしまうともったいないですね。

そこで、プランによっては移動がイタリアの高速鉄道で移動するプランがあるんです。

すると、フィレンツェ―ローマ間は1.5時間ほどで行けちゃいます。

f:id:soratobuhituzikun:20180511174757j:plain

時間を特に大切されたい場合は、

高速鉄道での移動が含まれているものをお勧めします。

 

ポイント④

フィレンツェ宿泊は中心部?カンツァーノ?

フィレンツェの観光が旅程に含まれている場合、

宿泊先がフィレンツェではなく、

フィレンツェ中心部から車で20分ほど走ったところにある田舎町

カンツァーノに宿泊するプランがあります。

旅行会社もできるだけ、費用を抑えるため、

地価の安いカンツァーノを宿泊先にしているものと思います。

 

f:id:soratobuhituzikun:20180511174913j:plain

フィレンツェと言えば、街全体が世界遺産

美術館はウフィッツィ美術館の「ヴィーナスの誕生」が有名かと思います。

そのほかにも、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

メディチ家礼拝堂、ドゥオモは外せません。

 

フィレンツェに宿泊できると思って、いざホテルへとなったときに周りに何もないようなド田舎のホテルになると少しがっかりですね。

どうせなら、街全体が世界遺産である「フィレンツェ」のホテルに泊まりたい!

そういった方は、宿泊先ホテルはよく目を通しておいてください。

※私は何にもないようなドドド田舎も好きなんですけどね( ^^) 

 

ポイント⑤

最後の晩餐は優先入場付きか

ミラノ最後の晩餐は厳しい入場制限がある。

1度に最後の晩餐を見れるのは30人で15分間。

 サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ修道院公式ホームページから

予約をしようとすると、約12€。

ただ、空いている日がなかなか出てこない。。笑

この部分はやはり旅行会社の強みとなる。

旅行会社で大きな枠をすでに確保している場合が多いからだ。

個人で手配しようとすると、

1か月前でもとれるかどうかがわからない、予約必須の美術館である。

 

f:id:soratobuhituzikun:20180511175341j:plain

ポイント⑥

ホテルのランクに注目しよう! 

旅行代金は、宿泊するホテルランクによって大きく変わってきます。

いろんな旅行会社がそれぞれの評価法でランク分けしているので、

混乱しそうになります。下記、4社のランク分けです。

 ホテルクラス(低高)

JTB EDCBALSL

HIS エコノミー→スタンダード→スーペリア→デラックス→ラグジュアリー

日本旅行 BASEXLUX

 

阪急交通社 スタンダード→スーペリアデラックス→スーパーデラックス

 

ご覧の通り、5段階に分けているところもあればそれ以外のところも。

ばらばらです。

赤字のランクがだいたい日本でいうこぎれいなビジネスホテルといったところでしょうか。

ただ、阪急交通社に関しては、スーペリアとデラックスクラスの幅が他と広いため、

この二つを赤字にしました。

ヨーロッパのツアーになると、基本的には最初からホテルが指定されている場合は少なく、ランク指定で決めて出発2週間前くらいに伝えてもらうことが多いです。

f:id:soratobuhituzikun:20180511175223j:plain

ヨーロッパにおいてホテルのランクは非常に重要です。

ヨーロッパのホテルは、ランクが良くても歴史のある古い建物が多いです。

そのため、設備の不備なども発生したりします。

それぞれ、赤字のランクより低いランクのホテルになると、お湯を古いパイプ缶みたいな湯沸かし器を使っていたりして、一度にお湯を使う人がたくさんいると水しか出ないじゃないか!という事態も起こりえます。

赤字のホテルが全て不備がないとは限りませんが、ランクを上げてもらうことで、

リスクは断然変わります。

 

また、滞在するエリアも重要です。

例えば、同じローマ市内でも治安のいい場所悪い場所があったり

中国人街や黒人街、アラブ系移民街などたくさんあります。

あまりにも安いプランなどは、ホテルのエリア指定ができなかったりします。

 

僕は、BOOKING.COMで事前にローマの安いホテルを予約しました。

地図の周辺に行ってもホテルらしきものはなく、しかも中国人が多く住むエリアでした。

周辺をいくら探しても見つけることができず、

挙句の果てに道端に歩いている中国人に聞いてみてもわからない。

ホテルの住所はわかっていたため、その住所のアパートの表札を

一つ一つ見ていくとホテル名が小さく中国語で書いてありました。

そこはオーナーが中国人の宿だったのです。

 

せっかくのハネムーン、カップルでの旅行が、

ホテルのせいで台無しに。。。

なんてことは起こしたくないですね!!

 どんなホテルになるかは事前に要チェックです。

***************************************

 

てな感じで、注目ポイントをいくつかあげてみました。

少しながくなったため、次回は実際に旅行会社のパンフレットを比べてみて

内容の違いを見ていこうと思います。

 

では。